膣イキ

膣イキするにはどうしたら良い?コッソリ家で特訓する方法!

膣イキ

突然ですが、毎回のエッチで気持ちよくなれていますか?

意外と「もっと気持ち良くなりたい」と思っていて、今のエッチに満足できていない人って多いんですよね。

そのポイントになるのが「膣イキ」です!

一般的に多くの人が経験したことがあるのは、クリトリスを刺激されたことによるもの。

でも実はクリイキだと…表面的な刺激だけで、心から気持ちよ過ぎてヤバい!とはならないんです。

じゃあ膣イキするにはどうすれば良いの?となりますよね。

膣イキを経験したことのある人はなんと半数に満たないという、衝撃の事実が!!

クリイキだけで満足してて良いのか、いやいや膣イキを経験したら絶対満足できなくなります。

今回はそんな膣イキについて、家でコッソリ特訓できる方法を詳しくご紹介していきますね。

膣イキってどうすればできるようになるの?

膣イキのやり方

今までクリイキしかしたことのない人にとっては、膣イキはかなり難しそうに感じますよね。

でもそんな気持ち良いならぜひとも体験してみたい!ということで、どうすればできるのでしょうか。

そのカギはズバリ「ひとりエッチ」が握っています!

えー、ひとりエッチなんて恥ずかしくて無理!と考えたそこの貴女、実はひとりエッチを経験したことのある人は9割以上なんですよ。

恥ずかしいことなんてなく普通なんです、ここは重要です!

でも普通に何も用意せずにひとりエッチをして膣イキ修行をするのは、なかなか難しいもの。

そこでひとりエッチのお供としておすすめしたいのが、マリンビーンズです。
マリンビーンズ

マリンビーンズを使ってひとりエッチをすると、いわゆる膣トレーニングができてイキやすい体質になります。

イクことに練習?と思うかもしれないですが、何事も慣れと練習で上達するもの。

マリンビーンズはひとりエッチをしたことがない人でも安心して使えて、膣の構造をしっかり研究して作られたラブグッズなんですね。

でもやっぱりひとりエッチに抵抗がある…という人も少なくないのではないでしょうか?

そこで、ひとりエッチがより楽しくできるように詳しく解説していきますよ!

ひとりエッチの実際を知れば大丈夫!

いきなり「はい、今日からひとりエッチしてくださいね」と言われて、すぐに応じることができる人もなかなかいないのではないでしょうか。

多くの女性がひとりエッチしてみたいとは思いつつも、恥ずかしさや不安から実践できていない実情があります。

でもそれって、膣イキのためのチャンスをみすみす逃していることになるんですよね。

いやー、もったいないです!

ひとりエッチをしたことがない女性は、ひとりエッチについての実際を知ることで不安や恥ずかしさがなくなるのではないでしょうか。

そこでひとりエッチについて、多くの情報を伝えていきたいと思います。

ひとりエッチ経験者は多い

えー、周りにひとりエッチしてる人なんて聞いたことない!と思いますよね?

いえいえ、きっと周りの人が話していないだけです。

だってわざわざそんなひとりエッチ事情を、ペラペラ喋る人なんてなかなかいないですからね。

なんとひとりエッチをしたことがあるという女性は、9割以上という統計結果が出ているんです!

9割ということは、もうほとんど全員と同じようなもの。

ひとりエッチを女性がするというのは、至極当然のことなんですね。

だからひとりエッチをしたいと思うのがおかしいということはなく、むしろ正常なこと。

ひとりエッチをするというのはどうしても日本の奥ゆかしい女性像からすればネガティブにとられがちですが、マイナスになることはないのです。

むしろ女性ホルモンが活発になって肌が綺麗になるなど良いことがたくさんあって、どんどん推奨したいくらいですよ!

ひとりエッチをする理由は?

ひとりエッチの理由

9割以上の女性がひとりエッチ経験者ですが、みなさんはどうしてひとりエッチをしようと思うのでしょうか?

まず欠かせないのは「エッチな気持ちになってきたから」ですよね。

女性だって性欲はありますからね、もしかしたら今増えている草食系男子に比べてもダントツで多いかも知れません。

あとは彼氏にとってはショックですが「彼氏とのエッチに満足していないから」という理由も、残念ながら多いんですよね。

これは膣イキができていなくて、心から気持ち良い満足感が得られていない可能性が高いです。

でも意外と正しいひとりエッチをしているうちに、膣イキできるようになって彼氏とも気持ち良くなれた!という人も多いんですよ。

あとは「女性ホルモンを活発にするため」という人もいて、気持ち良くなることで女性的な面が高まるという効果が期待できます。

肌が綺麗で女性らしい美しさを保っている人が周りにいたら、もしかしたら家でひとりエッチを楽しんでいる可能性大ですよ!

決していやらしい意味ではなくても、ひとりエッチの効果が素晴らしいことがわかりますね。

ひとりエッチは主にクリイキ

ひとりエッチでも十分イケてるよ?と思っている人も多いのですが…それって本当に膣イキですか?

実はひとりエッチで得られる快感は主にクリイキで、膣イキとはまた種類が異なっているんですね。

でも膣イキでない限りは、なかなか本当の快感を得ることは難しいのです。

ひとりエッチで膣イキができないのは、みんな指や道具を使ってクリトリスを刺激しているから。

指だと膣の奥に届かないですし、結構体勢が辛いという場合も多いんですね。

膣イキをするためには、膣の奥にある「Gスポット」を刺激する必要があります。

でもGスポットを刺激してくださいと言われて、すぐに場所がわかったら苦労しないですよね。

ひとりエッチに道具を使う人はあまりいないようですが、膣イキするためのトレーニングをするならぜひ道具は必要ですよ!

膣イキが簡単にできるラブグッズがある!

膣イキをするためにGスポットを刺激したくて、今までバイブやローターなどあらゆる道具を試したという人も多いのでは?

でもどれもイマイチ膣イキした感触がなくて、満足できないまま中途半端になってしまった…そんな経験ありますよね?

そんな時におすすめなのが、ひとりエッチ初心者でも安心して使えるマリンビーンズです!

マリンビーンズってどんなラブグッズなの?使いまくっても大丈夫なの?など…秘密を詳しくみていきましょう。

 

>>マリンビーンズをチェック

どんな素材が使われてるの?

ひとりエッチに道具を使いたくない人の一番の理由は、膣に異物を入れることへの抵抗感ですよね。

でもマリンビーンズは医療用の素材であるエラストマーで出来ているため、安全性はバッチリです。

デリケートな膣だからこそ、こうしたしっかりした素材でできていれば不安はなくなりますね。

挿れて痛みを感じにくいようになっており、形状もぴったりとフィットするような包まれ感!(実際には包んでいるのですが)

バイブなどの場合、買ってみたらデカ過ぎて痛くて無理!ってことが多いと思いますが、マリンビーンズならサイズ感もジャストフィットするはずです。

なんでこんなに気持ち良い?

マリンビーンズを使うと今まで膣イキできなかった人も、感じたことのなかったような快感を得られます。

その理由は「クリトリスを挟める形状」と「Gスポットを刺激できる尖った先端」にあります。

マリンビーンズ気持ちいい

膣イキするときに機会を逃さないように、すかさずクリトリスもバッチリ刺激してくれるんです!

クリトリスはカニのハサミみたいに挟んでくれる形状で、しっかり心地よい刺激を与えてくれます。

Gスポットだけだと絶頂の波を逃すとなかなかイキにくいのですが、クリトリスの刺激が加わることでより絶頂の波を逃すことなく気持ちよくなれるのです。

指だけではなかなか到達できなかったGスポットも、尖った先端で優しく刺激してくれます。

クリトリスの部分の震動はオンオフが可能なので、慣れてきたら膣イキのみに集中もできますよ。

さすが女性が考えて作った商品なだけあって、きめ細やかな部分で女性の気持ちをしっかり汲んでくれています。

買ったらすぐに使えるの?

意を決して購入し、気持ちが高ぶっているときに使ってみたら…まさかの電池がない!とガッカリしたことってありませんか?

でもマリンビーンズなら、初心者でも届いてすぐに使えるスターターセットなので安心です。

スターターキット

電池が付属されているので、すぐにセットして膣トレーニングできちゃいます。

バイブに装着するコンドームや、挿入時に痛みのないようにするローションも付いていて準備万端ですよ!

買ってから5分以内には、即インできちゃいます!

しかもピンクローターが値段そのままでプレゼントされるので、他にも気持ちよくなりたい場所があったら同時に刺激ができちゃうんです。

普段のひとりエッチでは味わうことができない、奥での快感をどんどん感じていきましょう!

膣イキできるようになった女性の感想

今まで膣イキができなくて、なんとなく彼氏とのエッチも満足できなくて不完全燃焼だった女性が膣イキできるようになってどう変わったのでしょうか?

彼氏とのエッチが100%気持ち良くないのは自分のせいなのではないかと、自信が持てずにいた女性。

このままではエッチが嫌いになってしまいそうだと悩んでいたときに、マリンビーンズを購入してみたのですね。

ひとりエッチ自体が初めてな彼女でしたが、挿入も痛みを感じることなく安全に使えて使い心地はバッチリだったようです。

挿れたときに、ちょうどクリトリスにも刺激を与えられてあっという間に体が敏感な状態に。

少し動かした時に、体全体が痺れるような今までにない感覚があったのだそうです。

頭の中が真っ白になって、ぎゅーっとマリンビーンズを締め付けているのが自分でもわかったのだとか!

ここから彼女の彼氏とのエッチに変化が現れ、彼のを挿入されただけでビリビリと感じてしまい…彼もあまりの変化にびっくりしつつも嬉しそうだったみたいです。

その後もたくさんひとりエッチでこっそり膣トレーニングしていった彼女は、非常に感じやすくイキやすい体質になってエッチがとっても盛り上がるようになったのだそうですよ。

マリンビーンズを使ったひとりエッチで、ひとりの女性の性生活がいかに良くなったのかがわかりましたね!

膣イキでひとりエッチも楽しくできる!

膣トレーニングが上達してくると、ひとりエッチがどんどん楽しくなってきます。

次はどの辺を攻めてみたらどんな感じ方が出来るかな?と、ある意味研究みたいに自らの体で実験したくなっちゃうんですね。

膣イキが毎回出来るようになると、ひとりエッチが気持ち良すぎて彼氏とのエッチができなくなるのでは?という心配もありますがそんなことはありません。

クリイキの場合は刺激が強過ぎるので、あまり毎回やり過ぎるとエッチへの物足りなさを感じることがあります。

でも膣イキの場合は彼氏との挿入行為がなければあの感覚は味わえないので、ひとりエッチの後「今すぐ彼氏に挿れてもらいたい!」と思えてしまうんですね。

2人の関係はますます良くなって、エッチ自体が楽しくなることでより積極性が増します。

いろんなことにチャレンジしてみたいなど、性に対してオープンにもなれるきっかけになるのです。

彼氏に自分の感じるポイントを詳しく教えてあげることもできるので、ひとりエッチで自分の膣の性感帯についても詳しくなっておくと良いですね。

自分の体のことなので、膣であろうと知り尽くしておきましょう。

まとめ

膣イキについて、家でコッソリ特訓できる方法を詳しくご紹介してきました。

クリイキは多くの女性が経験済みですが、膣イキとなると半数以下になってしまうという知られざる気持ちよくなる方法です。

膣イキにはひとりエッチが重要ですが、単にひとりエッチすれば良いという問題ではありません。

指ではなくGスポットに届く初心者にも安心な「マリンビーンズ」を使うことで、より効率的に膣トレーニングができます。

彼氏とのエッチで膣イキができるよう、日頃から家でコッソリ特訓しておきたいですね。

ひとりエッチはおよそ9割以上の女性が経験しているので、恥ずかしいことでもいけないことでもありません。

むしろ良いことばかりだとポジティブに考えて、どんどん自分の気持ち良いところを探していきましょう。

 

>>マリンビーンズの詳細をチェック♪♪

PB00000031-banner

独占特集使用バナー