外イキ

ひとりエッチ初心者におすすめ!外イキのやり方や注意点とは?

外イキ

女性のオーガズムはいわゆる外イキと中イキがありますよね。

外イキはクリトリスを刺激して得られる快感で、中イキは膣の中で感じる快感です。

ひとりエッチをしてみたいなと考えている女性にとっては、外イキも中イキもどちらも気になるところですよね。

でも、やっぱりいきなり中イキは刺激が強すぎちゃうのでは?と不安に思ってしまいます。

そんな時はまず、外イキからチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ひとりエッチ初心者でも簡単に出来る方法があるので、レクチャーしていきますね。

今回はひとりエッチ初心者におすすめの、外イキのやり方や注意点についてご紹介していきます。

外イキって気持ちいい?どんな感じ?

まずは外イキってどんなことなの?と疑問に思っている人も多いと思うので、説明していきますね。

外という言葉が付いているくらいなので、体の外側から快感を得る意味があります。

代表的なのが、クリトリスを刺激することで得られる快感ですね。

クリトリスは自分でも簡単に刺激することができて、さらに特別なテクニックがなくても気持ち良くなれちゃう場所!

少しクリトリスを刺激するだけで、誰でも濡れてきちゃうのでエッチの前戯でも欠かせないですよね。

外イキはクリトリスを繰り返し刺激していくと、だんだんと頭の中がフワフワしてきてビクンッと波打つ感じで体が反応してしまうことをいいます。

外イキをした後は体全体が敏感になっている状態なので、中イキもしやすくなるんですね。

まだ中イキをしたことがないよー!という人も、外イキができればあと一歩!でしょう。

ひとりエッチ初心者はまず外イキ、慣れてきたら中イキにチャレンジしてみると良いですよ。

道具を使わないで外イキは出来る?

ひとりエッチがまるっきり初めての場合は、やっぱり最初だから道具を使わずにチャレンジしてみたいですよね。

もちろん、道具を使わずにクリトリスを刺激して外イキすることはできます。

道具を使わずに外イキすることで、どんなメリットとデメリットがあるのでしょうか。

ひとりエッチが楽しいものになるように、わかりやすく説明していきますね。

道具を使わないメリットは?

ひとりエッチで外イキするのに道具を使わないメリットは、すぐに出来て費用がかからないことです。

道具を使わない時は自分の指を使ってクリトリスを刺激するのですが、今すぐにおこなえますよね。

今すぐにクリトリスを刺激したい!とウズウズしたときに、いつでもどこでもできます。

指を使った外イキのやり方

指を使って外イキするには人差し指と中指、薬指の3本を使用しましょう。

人差し指と薬指でしっかり股間を押さえて、中指をクリトリスにロックオンしていきます。

中指を軽く立てて、最初は指の腹を使って擦り付けるように刺激してくださいね。

刺激していくうちに、だんだんとクリトリスを覆っている皮が剥けてきて露出してきます。

露出した状態で強い刺激を与えると痛みを感じることもあるので、なるべく皮を被った状態でこするようにしましょう。

コツは気持ちが良くなってきてゾワゾワとした感覚がしてきても、一定のリズムを保ったまま刺激をしていくことです。

片手でクリトリスの刺激をして、もう一方の手で乳首などを刺激するとより気持ち良いと思います!

最初はとにかく優しく、痛みが出ないように繊細な動きをするのがコツです。

道具を使わないデメリットは?

ひとりエッチでクリトリスを刺激して外イキする時、道具を使わないとどんなデメリットがあるのでしょうか?

ひとつ言えるのは…道具を使わないと、めちゃくちゃ時間がかかります

外イキするまでの間に、気持ちが高揚して感覚が敏感になってくるなどいくつかプロセスが必要です。

指で絶頂に至るまで、ずーっと動かし続けるのは…割と疲れます。

むしろ腕のしんどさが原因でオーガズムから遠のいてしまうことも。

これでは楽しくひとりエッチ!というよりも、外イキするための苦行となってしまいます。

指でクリトリスを刺激しているうちに「道具があったらどれだけ楽なのか…!」と思う人がほとんどでしょう。

そうなんです、実はひとりエッチで外イキを簡単にするために便利な道具があるんです!

次の項目でどんな道具があるのかを、詳しく説明していきますね。

ひとりエッチで外イキを簡単にする方法

ひとりエッチで外イキをしたくても、今まで指を使ってしていた人はなかなか絶頂にいけなくてムズムズしているのでは?

実はひとりエッチで簡単に外イキできる方法があるんです!

それはズバリ、電マを使うこと!

いやでも…電マなんていかにもな感じだし、なんかすっごく抵抗がある…と感じる人が多いですよね。

そんなひとりエッチ初心者の女子にぴったりな電マが「LCラブデンマ ストロベリーソーダ」です!

ラブデンマ

普通の電マとどんな違いがあるのか、外イキのしやすさはどんな感じなのかを見ていきましょう。

 

>>LCラブデンマ ストロベリーソーダを詳しくチェック

どんな特徴のある電マなの?

電マといえばなんだかゴツゴツしていて、振動が強いから激しいプレイで使うイメージが強いですよね。

さらに効果が強すぎて痛みを感じてしまうという、割と女子からはネガティブなイメージがあるものなんです。

でもストロベリーソーダは電マのネガティブなイメージをとことん払拭した、可愛くて女の子のことを考えて作られたもの。

ひとりエッチでも彼とのエッチでも、いろんな用途があるからすごく役立つアイテムなんですよ。

外イキはすぐできるの?

気になるのが、ラブデンマのストロベリーソーダで外イキは簡単にできるのか?ということですよね。

ストロベリーソーダには5段階のパワー調節に加えて、10パターンの振動があるのでバリエーション豊か。

その日の気分に合わせて、さらに外イキのために微調整しながら使うことができちゃうんです!

1個でこんなバリエーション豊富な使い方ができるとは…これはひとり1個は手に入れておきたいですね。

ひとりエッチが初めての人は一番優しい振動から始めて、だんだんクリトリスへの刺激感に慣らしていきます。

慣れてきたらだんだん強くしていって、絶頂感を高めていくといった使い方がおすすめです。

 

>>ストロベリーソーダはこちら

可愛い見た目で抵抗感なし!

ストロベリーソーダの魅力はなんといっても、その見た目の可愛さではないでしょうか。

ピンク色と水色のツートンカラーは、まるでアイスクリームのよう。

見た目も丸っこいフォルムで、男性的な嫌なイメージはひとつもありません。

また手に収まるくらいの大きさなので場所をとらず、重くないので女子でも使いやすいです。

小ぶりでも動きはパワフルなので、非常に使いやすいと口コミでも高評価を得ています。

電マで外イキできた女性の体験談とは?

今までひとりエッチでは自分の指を使ってクリトリスを刺激していた女性が、ストロベリーソーダを使ってどう変わったのかを体験談としてご紹介します。

自分の指ではいつも疲れてしまっていて、気持ちは良いもののそれが本当に外イキなのかよくわからないまま続けていたと言います。

でもストロベリーソーダを使い始めてからは、今まで汗だくになってしていたひとりエッチは何だったの?というくらい簡単に外イキできたのだとか。

しかも今までとは比べものにならないくらい、体全体がビクンと跳ね上がってイクことができたんです!

頭はぼーっとして、さらにその後全身が性感帯になったかのように敏感体質に。

今まで外イキを知らなかったからか彼氏とのエッチもいまいち盛り上がらなかったのですが、ストロベリーソーダでの外イキ体験をキッカケにエッチも盛り上がるようになりました。

なにせ外イキを極めてから、膣の中でもイケるようになったんですね。

初めて熱いエッチができるようになって、彼氏も喜んでいたみたいですよ!

見た目がとても可愛いので、家に置いていても罪悪感がないのだとか。

今まで感じたことのないクリトリスから全身に行き渡る刺激を体験したい人は、ぜひストロベリーソーダがおすすめです!

ひとりエッチで外イキする時の注意点は?

ひとりエッチではストロベリーソーダを使うと簡単に、そして刺激的に外イキができることがわかりました。

でもひとりエッチで外イキをする時には、注意しなければならないことが4点あります。

安全に、そして楽しくひとりエッチで外イキができるように注意点を守っていきましょう。

手指は清潔にしておこう!

ストロベリーソーダを使うんだから、別に手指は洗わなくても大丈夫でしょ?と思いますよね。

でもひとりエッチが盛り上がるほど、どうしてもクリトリスの刺激だけでは収まり切らなくなるもの。

時には膣の中に指を入れたくなったり、指でクリトリスを触ったりすることも珍しくないですよね。

そうなった時に手指を洗っていないと、雑菌がつくなどしてかゆみなどのリスクが高まります。

安全性を高めるためにも、ひとりエッチで外イキする前には手指を清潔にしておきましょう。

特に爪が伸びている人は短く切り、指先と指の間のシワの部分は良く洗ってください。

爪が伸びていると膣の中やクリトリスを傷つけることがあるので、非常に危険なんです。

爪の中は雑菌が溜まりやすいので、しっかり爪ブラシで磨くことをおすすめします。

最初は振動の強さは優しく!

ストロベリーソーダを使う時、初めから振動レベルを高めに設定するのはやめましょう。

特にひとりエッチに慣れていない人の場合は痛みを感じることがあったり、強い振動でしか外イキできなくなったりすることがあります。

最初は一番弱い振動レベルから始めて、気持ちが盛り上がってきたらだんだんレベルを強めていきましょう。

彼氏とふたりで使う時にも、彼氏にしっかり説明しておくことで無理のない気持ちの良い前戯が楽しめます。

振動の強さよりも、10パターンの振動をうまく使い分けていろんな動きで刺激していくほうがきっと気持ちよくなれると思いますよ!

彼氏と使う場合にはふたりで模索しながら気持ちの良い振動レベルとパターンを見つけるのも、楽しいですね。

たくさん動かしすぎちゃダメ!

AVなどでは電マを使っているプレイだと動きも激しく、責めているという表現が合っているくらい嫌悪感のあるものです。

しかし実際にストロベリーソーダを使う際には、たくさん動かしすぎないように優しく当ててみてください。

動かさなくても振動だけで十分気持ちが良いですし、きっと気持ちよくて腰が勝手に動くと思うので…電マは動かす必要なしです!

ただ直接肌に当てなくて、洋服の上からなどであれば動かして刺激するのも良いかもしれないですね。

振動を与えてほどなくしたら外イキできるので、正直動かしている暇はないといってもいいかもしれません。

それくらい満足度が高いのが、ストロベリーソーダの特徴だと言えるでしょう。

イッた後はより優しく刺激!

ストロベリーソーダを使えば、5分もあれば十分クリトリスの刺激で外イキできます。

イッた時にはとにかく体がビクンと波打つようになるので、誰でも絶頂に達したことはわかるものです。

イッた後にクリトリスを触ってみると、さっきよりも簡単にビクンとなるくらい体が敏感になります

そんな状態でストロベリーソーダを当て続けられるとどうなるのか…もう頭がおかしくなっちゃうくらい、イキまくります。

ただ人によっては敏感になりすぎて痛みを感じてしまうこともあるため、一度イッた後は優しく弱い振動を当てていきましょう。

とにかくしばらく敏感になっているので、ひとりエッチをしてからすぐ外出する場合は注意ですね!!

まとめ

ひとりエッチ初心者におすすめの、外イキのやり方や注意点についてご紹介してきました。

ひとりエッチ初心者のほとんどが、外イキしたいときには指でクリトリスを刺激していると思います。

でも指でクリトリスを刺激するのはなかなか外イキしにくいし、何より時間がかかって疲れるんです!

そんなときに便利なのが電マの「ストロベリーソーダ」で、可愛いデザインと5段階の振動レベルと10パターンの動きで簡単に外イキできます。

ひとりエッチで外イキしたいときの注意点を守って、安全に気持ちよくなって中イキに繋がるように自分の体を開発していきましょう!

PB00000031-banner

独占特集使用バナー