エッチのテクニック

シャワーオナニーで家族と一緒に住んでいる女性も最高に気持ちよくなれる!

女性の多くがオナニー経験者と言われていますが、家族と一緒に住んでいる、彼氏と同棲しているなど独りになれる空間がない、自分の部屋がない人もいるはずです。

そんなあなたにはお風呂場でのシャワーオナニーをおすすめします。

今や女性のオナニーの定番とも言われていますが、シャワーオナニーを極めれば毎日だって気持ちよくなれちゃうんです。

シャワーオナニーとは?

シャワーオナニー
シャワーでどうやってオナニーをするの?と気になる人もいるかもしれません。

シャワーオナニーというのは、シャワーの水圧を使ってオナニーをする方法のことをいいます。

いつもより少し強めに水圧を調整して、シャワーやクリトリス・膣などの周辺にあてると、驚くほど気持ちのいい快感を実感するはずです。

シャワーオナニーは清潔な場所でできること、水圧を自分で調整してできるので気軽に何度でもオナニーを楽しめるメリットがあります。

シャワーに入るたび、オナニーを楽しんでいるなんて人もいるようですよ。

またオナニーというとベッドでやるのをイメージするかもしれませんが、毎回同じような流れになってしまいいつもと違った快感を得たいと思っている人にも、シャワーオナニーはおすすめです。

しかもシャワーの音でちょっとぐらいなら声が漏れてしまっても、誰にもバレることなく楽しめます。

シャワーオナニーをする時のポイント

ポイント
シャワーオナニーに初めて挑戦する場合は、少しずつ水圧を強くするようにして負担がかからないように調整してあげることも大切です。

まずシャワーのお湯の温度は2℃ぐらい少し高めにして設定します。

直接肌にあたっても「温かいな」と感じるぐらいに調整しておくのをおすすめします。

シャワーオナニーをする時は浴室にそのまま座って膝を立てて足を開きます。

座っている時に力が入ってしまうと感じにくくなりますので、壁にちょっと寄りかかるぐらいがベストです。

片方の手でシャワーを持ちもう片方でクリトリスなどを刺激してあげてください。

最初は2分程度の短い時間から挑戦して、慣れてきたらシャワーオナニーの時間を長くするのもおすすめします。

シャワーオナニーを知らずして女性のオナニーは語れません

いつもとちょっと違ったオナニーがしてみたいと思ったら試してみてくださいね。

ただし浴槽の中でオナニーをしてしまうと汚してしまうこともあるので、座ってオナニーをするのをおすすめします。

浴室の鏡を見ながらオナニーすると、より興奮して気持ちよくなりますよ。