エッチのテクニック

カレをトリコに♡女性が知っておきたい男性の性感帯とは?

奥が深い女性の性感帯、Gスポットやスペンス乳腺、クリトリスは、セルフで行うオナニーばかりではなく、SEXのときに受ける男性の愛撫によって開発されていくもの。

ここでは、カレを気持ちよくさせるステキな彼女を目指すため、男性の性感帯についても把握しながら、開発のサポートができるコツを伝授させていただきますね♡

男性の性感帯は6つもある♡

男性の体質によっては、感じやすい性感帯に個人差があるものの、一般的には6つものぞくぞくするパーツがあるといわれています。

もしかすると女性よりも性感帯が多い男性は、女性の性感帯開発サポートによって、あなたからますます離れられなくなるかも♡

王道のペニス

ペニス
年代や体質にかかわらず、どんな男性でも感じやすい性感帯が王道のペニス

単に軽く触れるだけでも背筋がゾクゾクする快感を得られたり、舌での愛撫はすぐに射精につながってしまうほど、性的な感度が高い性感帯でもあります。

男性の多くは、ペニスを下から上へ、手コキをしながら舌を使ってゆっくりねっとりと舐められるのが、イチバン好きな責められ方のようです♡

うなじも意外に感じやすい!?

うなじ
男性のうなじには、たくさんの神経が通っていたり、汗をかきやすくて湿っている分、性的な快感を得ることが多いそう。

特に、女性から不意打ちでうなじを舐められると、カラダがびくんとなってそのままペニスが膨らんでしまうこともあり、舐められているところが見えない分、いやらしい相続力が高まって、ますます気持ちよさが倍増するんですって♡

単にうなじを舐めて刺激をするのではなく、背中を抱きしめて胸を押し付けるやり方に、男性のほとんどはくらくらしてしまいます。

吐息遣いにゾクゾク!耳★

耳
男性と同じように女性も感じやすい耳。

耳にも、たくさんの神経が通っていて、ちょっとした息遣いの刺激を受けるだけでも感じてしまう男性が多いようです。

女性にとっては、Kissをしたときからの流れで、耳を攻めることがやりやすいよう。

男性がトリコになってしまう性感帯、耳の攻め方は、耳を軽く吸ったり、ふーッとゆっくり息を吹きかけてあげること

さらに吸っているときのチュチュチュッとした音をあえて立てると、男性の聴覚をも刺激することができ、興奮度がますます高まりますよ♡

知ってた?男性だって乳首が感じる♡

乳首
女性の中には、乳首が感じられるようになるまで時間がかかるという人が多いのですが、男性は胸に脂肪がない分、快感の伝わり方がダイレクトなので、乳首もぞくぞくするような快感を得ることができるよう。

男性が好きな乳首の攻められ方は、指で強弱をつけながらつんつんと刺激したり、たっぷりの唾液を含ませた舌や唇で攻められるのに弱いよう。

多くの男性は、胸のまわりと乳首が性感帯となっているので、大きめの円を描くように胸から乳首を舐め、舌の先で転がすようにすることがポイントです

恥ずかしいけど感じまくる♡ペニスとアナルの間

ペニスとアナルの間
ペニスとアナルの間の性感帯は、攻めてもらうことに恥ずかしさを感じる男性が多いのですが、一度やってもらうと毎回やみつきになるほどのパーツでもあります。

ペニスとアナルの間は、男性にとって【アリの戸渡り】と呼ばれるほど、とても敏感で触るだけでも全身に気持ちよさを感じることができます

トリコにさせるとっておきのコツは、男性に仰向けになってもらい、M字開脚のような体制になってもらって、両足を持ち上げながら攻めることがポイントです。

男性が復活しやすい!?おへそ

ヘソ
意外に知られていない男性の性感帯、おへそは、男性自身も攻められるまでは気持ちよさを感じるパーツだと知らなかったことが多いようです。

おへそを攻めて男性の性感帯開発サポートをした女性の体験談では、「カレがイッたあと、おへそをなでたり舐めたりしたら、ものの1分で復活した♡」という興味深い報告も☆

中国の医学では、男性のおへそのまわりには、性欲を刺激する神経やツボがあると報告され、性的な快感を得るだけではなく、精力そのものを高める効果も期待できるそうです。

男性の性感帯開発をじっくりしたい、何度も気持ちよくさせたいと思うステキな女性は、おへそを攻めて復活させてあげることも体験できるかも♡

男性のおへそは、他のボディパーツと比べると、とても皮膚が薄くて傷がつきやすいので、やさしく舐めて舌先でのみの愛撫をすることがおすすめです☆