Gスポット

Gスポットを刺激してもなかなかいけない!開発する時のポイント

gspot

女性の中にはGスポットを刺激して中イキできる人もいれば、どんなに刺激してもなかなかイケずに悩んでいる人もいるはずです。オナニーではもちろん、男性とのエッチでもイケない…。

何か自分に原因があるのかも?なんて考えてしまうことも。実は中イキのGスポットには刺激する時のポイントがあります。まずは開発することがポイントです。

Gスポットで中イキを開発するには?

Gスポットでイク時の快感は言葉にならない程の気持ちよさです。

女性なら一度は体験してみたいと思っているはずです。Gスポットでイク為にまず見直して欲しいのが、女性が中イキする為には「興奮」状態になっていることが必須条件です!興奮していれば、ちょっと触るだけでも気持ちよくなれちゃいます。

(1) 最初はアダルトグッズに頼らない

中イキするためにはエクニックが必要だと思い、最初からアダルトグッズを使ってしまう人もいるのですが、女性によって中指だけで気持ちよくなる人もいれば、中指と人差し指を一緒に入れて刺激しないと気持ちいいと感じない人もいます。

指の入れ方はその人によって変わりますので、まずは1本から刺激してみてあまり気持ちよくないかも?と持ったら、指の本数を増やしてみてください。ただし爪を切って清潔な指でオナニーするようにしてくださいね。

(2) 途中で止めない

Gスポットを指の腹を使って刺激してみると尿意を感じることもあるのですが、この快感こそが中イキする前の証拠ですので、途中で止めてしまうのではなく我慢せずそのまま刺激してあげることが大切です。

Gスポットの開発ができていないと、初めての感覚に驚いてしまうかもしれませんが、それこそが中イキする為の経験です。

またリラックス状態で刺激した方がイキやすくなります。

Gスポットは徐々に慣らして開発する

Gスポットは興奮すればするほど興奮する性感帯になりますので、まずはオナニーで開発するのをおすすめします。

片方の手で位置を探しつつ、もう片方の手で乳首やクリトリスを刺激してあげて感度をあげていくことで、Gスポットでもいきやすくなります。

最初から女性の誰もがGスポットでイケるわけではないので安心してください。

不安な気持ちで刺激をしてしまうと、イケなくなってしまうので気を付けましょうね。

Gスポットでイケるようになるとオナニーももっと楽しめるようになります。やり方を間違えてしまうと、なかなかイケなくなってしまいます。

リラックスした気持ちで挑戦してみてくださいね。

PB00000031-banner

独占特集使用バナー